1 事業目的

「障害福祉情報サービスかながわ」は、平成15年4月に施行された支援費制度に於いて、障害者の自己決定を尊重する制度の運用に資するよう、障害者やその家族、支援者が自らサービスを選択する際の指定事業者の基本的な情報等を提供するサイトとして、神奈川県の委託により開発、運用されてまいりました。
平成18年10月に障害者自立支援法が施行に伴いシステムを改修、平成24年度には児童福祉法改正に伴う障害児向けのサービス情報を追加。平成25年9月には、大規模地震等発生時に迅速に被害状況を確認するメール配信システムがテスト運用されました。
現在は神奈川県及び政令・中核市の協働により運用しています。

image001

2 システムの概要
 
「障害福祉情報サービスかながわ」の機能は、事業所検索機能、サービス相談窓口情報提供機能、書式ライブラリー機能等から構成されています。

(1)事業所検索機能
検索条件の選択から事業所を検索し、検索結果を一覧表示する機能です。

【検索条件】
1 サービス体系で探す
2 事業所名・法人名から探す
3 事業所番号から探す
4 主たる対象者から探す
5 受けたいサービスで探す

(2)事業所詳細表示機能
一覧画面で選択された事業所の詳細情報を表示します。台帳システムより連動された指定情報の一部と、事業所が任意に入力した付加情報が表示されます。

(3)事業所付加情報入力機能
各事業所が事業所の概要や特色、空き情報などの付加情報を入力できます。

(4)相談窓口の情報提供
障害児者への様々な支援制度のあらましや、利用方法等についての相談窓口の情報を提供しています。さらに、県内市町村障害福祉課が運営しているホームページにもリンクしています。市町村窓口の情報やホームページとのリンクについては、各市町村がサイト上で直接メンテナンスを行うしくみとなっています。

(5)関連情報へのリンク機能
厚生労働省、神奈川県などの行政機関や障害者団体等とリンクしています。

(6)お知らせ掲載機能
神奈川県や横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市、当振興会からのお知らせを掲載しています。

(7)書式ライブラリー機能
厚生労働省からの通知や、事業所指定申請書や変更届などの各種様式、神奈川県や横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市からの案内等の情報が掲載されています。

(8)メール配信機能
神奈川県からの通知など、事業所向けのお知らせを配信します。

(9)災害時被害状況確認機能
大規模地震等発生時に迅速に被害状況を確認するメール配信システムを開発しました。事前にメールアドレスを登録した施設等に一斉に被害状況確認メールを送信することにより、迅速に施設の被害状況を確認するものです。集積された被害情報を県や市町村が確認し、迅速に被害者の早期救出や救援物資の搬送、被害者の受入れ調整等に活用できます。


3 お問合せ先
 情報活用課
 TEL:045-680-5686
 FAX:045-227-5691
 メール: