神奈川県特定施設等連絡協議会

協議会へのお申し込み

協議会へのお申し込み


設置主旨

 これからの超高齢社会において、一人ひとりの高齢者が身近な地域で豊かな自立した生活を送るためには、要介護等の状態になった場合に、生活全般を支える質の高い介護サービスが利用できることが大切です。
神奈川県では特定施設が急増しており、施設が提供するサービスの質を高めることが緊急の課題です。そのためには、特定施設が連携協力して介護現場の人材確保・育成に向けた取り組みを進めることが重要です。
そこで、県内の特定施設のネットワークと介護人材の育成をとおして、サービスの質の向上に向けた取り組みを推進するために、神奈川県特定施設等連絡協議会(以下、「協議会」という。)を設置します。

協議会の所掌事項

(1)特定施設等に関する課題の検討
(2)特定施設等の質を高めるための意見交換
(3)特定施設研究大会への支援
(4) 協議会での発表や協議内容等についての情報発信
(5)その他必要な事項

協議会の会費

協議会の会費は、1法人あたり年額30,000円(税込)とします。但し、公益社団法人かながわ福祉サービス振興会の正会員・賛助会員の法人については、振興会に納入した会費から充当します。

協議会の運営

協議会の運営は、会長、副会長を中心に行います。担当者を選任し、持ち回りで企画運営を行います。なお、協議会の庶務は公益社団法人かながわ福祉サービス振興会において行います。

会員募集要領

【募集資格】
 会員の資格は、法人または、施設単位とし、応募資格は次のいずれかとします。
(1)介護保険法による特定施設の指定を受けている施設であること
(2)有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅等の運営業務を行っている法人又は団体
(3)その他当振興会理事長及び会長が必要と認めた法人又は団体

【活動内容】
 協議会は次に掲げる活動を行います。
(1)介護施設の「コア人財育成」研修の開催
特定施設等で質の高い介護サービスを提供するために、他法人との職員と切磋琢磨し、常に最新の介護に係る情報と技術を身に着けることにより、入居者の生活の質の向上に寄与する。
 
(2)特定施設研究大会の企画及び実施
神奈川県特定施設研究大会実行委員会と連携し、研究大会の企画や当日の運営を行います。
県内の特定施設での優れた取り組みを現場で働いている職員に発表して頂くことで、職員が切磋琢磨し、サービスの質の向上を目指す。ハレの舞台を用意することで、職員のモチベーションアップや資料作成やプレゼンテーションのスキルアップを図る機会とする。

(3)施設見学会の実施
特定施設等で質の高い介護サービスを提供するために、人材の定着や育成に向けて先進的な取り組み等を行っている介護事業経営者の講演を聴き、経営課題の解決の一助とする。

(4)フォーラムの開催
高齢者虐待防止フォーラムの開催。

【活動期間】
平成28年4月~平成29年3月末

神奈川県特定施設等連絡協議会 新規会員の特典について

協議会会員法人(年会費1口 30,000円をお支払頂いた法人様)については、以下の特典があります。
【特典】
①かなふくセミナーへのご招待・割引 
②特定施設研究大会実行委員会への参加

【申込について】下記の入会申込書に記載の上、送付先まで郵送、メールにてお申し込みください。
確認後、担当者よりご連絡をさせていただきます。
■入会申込書 送付先 〒231-0023 横浜市中区山下町23 日土地山下町ビル9階
特定施設等連絡協議会 事務局

平成28年度 神奈川県特定施設等連絡協議会設置 運営要綱
↓↓

|申込期間| 平成28年4月1 日 (金) ~

※参加費は年会費として、30,000円(税込)です。
入会手続きが完了次第、ご請求書をお送りさせたいただきます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional