かなふくセミナー
かなふくセミナー
一覧に戻る

~カラーセラピーの活用~ 介護現場で役立つ色彩療法の知識と理論

日程 平成29年2月2日(木) (13:30~16:30)(受付開始 13:00~)
講師 ユニバーサルカラーコンサルタント  南 涼子
一般社団法人 日本ユニバーサルカラー協会(UNICA) 理事長
会場 振興会セミナールーム(日土地山下町ビル9階) [地図]
〒2310023 横浜市中区山下町23番地日土地山下町ビル9階
みなとみらい線「日本大通り」駅3番出口(情文センター)徒歩5分
対象 介護福祉関係者及び興味のある方
推奨職員:全般・福祉関係事業所
料金 一般:6,000円
法人会員:5,000円
個人会員:5,000円
PDF ご案内チラシ・FAX申込書 [ PDFファイル 439.1KB]

お申し込みはこちら


日常生活の中で、色のもたらす効果は計り知れません。
ご利用者により快適に過ごして頂くためには、居住空間をはじめ、衣食、様々な場面における“色彩”の効果について“なぜこの色なのか”を理解し、ケアにあたることが必要です。色の力を学び、ご利用者により喜ばれるケアに繋げませんか。

≪カリキュラム≫
◆介護環境における色の効果と役割
・高齢者の視覚特性
・高齢者の食と色
・高齢者の衣服とおしゃれ
◆ケア環境における色彩効果の活用
・施設の環境・居住空間を彩るために
◆色彩を活用したアクティビティ
※色が体にもたらす効果を活用し、介護を受ける人にとっても、する人にとっても快適な環境となる色彩活用術をご紹介します!

ユニバーサルカラーコンサルタント  南 涼子 講師プロフィール ユニバーサルカラーコンサルタント  南 涼子

一般社団法人 日本ユニバーサルカラー協会(UNICA) 理事長


健康検定協会理事  明治大学公開講座講師
1997年色彩検定1級取得後、カラーコンサルタントとして活動。高齢者施設の色彩設計を手がけたことをきっかけに「色彩を通じて高齢者にも快適な環境を提案したい」という想い、福祉、医療の現場に対応する色彩の研究を始める。色を通じて施設内の安全性を高める指導やメンタルケアを開発。とくに、イメージ療法や回想法を用いたカラーワークは福祉業界から高い評価を得ている。

地図

お申し込みはこちら

このページの上に戻る

© Copyright 2009-2014 Kanagawa Welfare Service Association
All rights reserved.