かなふくセミナー
かなふくセミナー
一覧に戻る

必察!認知症のケア~思いを察することからはじまる生活(いき)ること支援~

日程 平成29年3月7日(火) (10:00~16:00)(受付開始 9:30~)
講師 永島 徹
NPO法人風の詩副理事長
会場 振興会セミナールーム(日土地山下町ビル9階) [地図]
〒231-0023 横浜市中区山下町23番地日土地山下町ビル9階
みなとみらい線「日本大通り」駅3番出口(情文センター)徒歩5分
対象 介護福祉関係者及び興味のある方
推奨職員:中級~上級・一般
料金 一般:10,000円
法人会員:8,000円
個人会員:8,000円
PDF ご案内チラシ・FAX申込書 [ PDFファイル 466KB]

お申し込みはこちら


必察とは、相手の思いを察すること、認知症ケアとは、必察すること。私たち誰もが、認知症になっても安心して生活ることを続けていくために…。 本人の思いに焦点をあてて、生きる意欲を引き出すために何をすればよいか…スタッフの連携はどうするべきか…をじっくりと考えてみませんか。

<カリキュラム>
1.必察からはじまる認知症ケア~7つの必察~
 ・介護とは察すること
 ・思いはその人らしさの柱
2.ケア職が行う認知症ケア~三人称の支援~ 
3.認知症ケアに不可欠な3つの「力」
4.認知症の人の生活支援に必要な5つの対人力
5.必察認知症ケアのすすめ
 ・認知症の人のライフレビューを察する
 ・認知症の人の家族を察する
 ・認知症の人と関わる人たちを察する

講師プロフィール 永島 徹

NPO法人風の詩副理事長


大学卒業後、精神科のソーシャルワーカーとして、精神障がい回復者の社会復帰活動に従事、その後特養併設の在宅介護支援センターへ勤務。諸問題への相談をはじめ、ケアマネージャーとして介護サービスの効率的な活用法への支援を行う。2003年に、常に地域福祉の拠点を創ろうという計画のもとNPO法人「風の詩」を設立。「つながり(連携)」を大切にしていこうと心掛け、幅広いソーシャルワークを展開中。全国での講演多数、著書多数。

地図

お申し込みはこちら

このページの上に戻る

© Copyright 2009-2014 Kanagawa Welfare Service Association
All rights reserved.