かなふくセミナー
かなふくセミナー
一覧に戻る

介護現場の人材育成のためのプリセプター養成講座

日程 平成29年3月23日(木) (10:00~16:00)(受付開始 9:30~)
講師 佐久間 亜紀
慶応義塾大学 教職課程センター教授
会場 振興会セミナールーム(日土地山下町ビル9階) [地図]
〒231-0023 横浜市中区山下町23番地日土地山下町ビル9階
みなとみらい線「日本大通り」駅3番出口(情文センター)徒歩5分
対象 介護福祉関係者及び興味のある方
推奨職員:中級~上級・介護主任・リーダー
料金 一般:10,000円
法人会員:8,000円
個人会員:8,000円
PDF ご案内チラシ・FAX申込書 [ PDFファイル 471.9KB]

お申し込みはこちら


介護の現場で今、人材不足と同じくして深刻な問題となっていることは「人材育成」。指導が出来る人材の育成が急務です。
指導において困ったとき何をすべきか。プリセプターとして重要な指導法やコミュニケーションの方法について学びませんか。

≪カリキュラム≫
□プリセプターの役割について
・指導するってどういうこと?
・何を目標にすればよい?
・ケアリング・プロフェッションとは?
□指導に役立つコミュニケーション方法
・信頼関係をどうつくる?
・相手の力を引き出すには?
・話の聴き方・支援の仕方

講師プロフィール 佐久間 亜紀

慶応義塾大学 教職課程センター教授


1968年、東京生まれ。東京大学大学院教育学研究科博士課程修了。博士(教育学)。 東京学芸大学准教授などを経て、2015年4月より慶応義塾大学教職課程センター教授。日本教育方法学会全国常任理事、日本教師教育学会常任理事。 教育学の立場から、学校教員の養成や研修、看護師のプリセプター研修等に携わっている。
[共著・共訳等]
『教育の方法・技術』(学文社、2014年)、『グローバル化・社会変動と教育-文化と不平等の教育社会学』(東京大学出版会、2012年)、『リーディングス日本の教育と社会 教師という仕事』(日本図書センター、2009年)、『転換期の教師』(放送大学教育振興会、2007年)、『教師教育改革のゆくえ-現状・課題・提言』(創風社、2006年)、『国家・共同体・教師の戦略-教師の比較社会史』(昭和堂、2006年)、『講座教師教育学Ⅲ 教師として生きる』(学文社、2002年)ほか。

地図

お申し込みはこちら

このページの上に戻る

© Copyright 2009-2014 Kanagawa Welfare Service Association
All rights reserved.