かなふくセミナー
かなふくセミナー
一覧に戻る

『一部介助』の介護技術

日程 平成29年6月20日(火)10:00~16:00(受付開始 9:30~)
講師 福村 納
特別養護老人ホーム 富岡はまかぜ 作業療法士
会場 ウィリング横浜 10F 介護実習室 Ⅰ [地図]
〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内
京浜急行・横浜市営地下鉄「上大岡駅」徒歩3分
対象 福祉・介護、医療関係者及び興味のある方 推奨職員:(初級~中級 ・介護職)
料金 一般:10,000円
法人会員:8,000円
個人会員:8,000円
PDF ご案内チラシ・FAX申込書 [ PDFファイル 2408.9KB]
備考 動きやすい服装でお越し下さい。(演習を予定しております)

受付終了


「一部介助」とは、何らかの介助が必要である状態のことをいいます。運動学的に手助けする方法や、移動の方向性を誘導する方法などがあり、どのような場面でどのような介助がどの程度必要なのかを見極めることが重要です。
本研修では、一部介助が必要とする利用者を対象 とした動作評価の方法や観察ポイントを学び、ボディメカニクスを活用した移動移乗技術について、実技指導を受けながら、自分の移動移乗技術の悪いところをチェック、改善を目指していただきます。

≪カリキュラム≫
一部介助の考え方
一部介助の評価ポイント
一部介助方法実践


≪実 践≫
〇寝返り 〇起き上がり〇立ち上がり 〇移乗〇歩行〇車いす自走
*ボディメカニクスを活用した介護技術を学びます。



≪座学≫
〇認知力の評価
〇高齢者の特性の理解と残存機能の活用ポイント
〇疾患別の注意点

講師プロフィール 福村 納

特別養護老人ホーム 富岡はまかぜ 作業療法士


江戸川医療専門学校(現 東京リハビリテーション専門学校)卒業後、社会福祉法人ひまわり福祉会 介護老人保健施設港南あおぞらにて作業療法士として勤務。H24からは同法人の特別養護老人ホーム富岡はまかぜにて機能訓練指導員として現職。地域ケアプラザにて「認知症予防」、「膝痛・腰痛予防」研修や外部研修にて「新人介助職向けの介護技術」研修の講師を実施している。

共著「現場で使える ケアマネのリハビリ知識便利帖」(翔泳社)
共著「知っ得!らくらく!移乗・移動介助のテクニック(通所介護&リハ)」
共著「間違いだらけの自立支援(高齢者安心安全ケア)」

地図

受付終了

このページの上に戻る

© Copyright 2009-2014 Kanagawa Welfare Service Association
All rights reserved.