かなふくセミナー
かなふくセミナー
一覧に戻る

対人援助職のための家族支援の視点と方法

日程 平成29年8月25日(金) (10:00~16:00)(受付開始 9:30~)
講師 山田 美代子
西片医療福祉研究会 代表
会場 振興会セミナールーム(日土地山下町ビル9階) [地図]
〒231-0023 横浜市中区山下町23番地日土地山下町ビル9階
みなとみらい線「日本大通り」駅3番出口(情文センター)徒歩5分
対象 介護福祉関係者及び興味のある方
料金 一般:10,000円
法人会員:8,000円
個人会員:8,000円
PDF ご案内チラシ・FAX申込書 [ PDFファイル 2533.3KB]

お申し込みはこちら


対人援助職にとって、支援を行っていく上で、家族の理解と協力は欠くことのできません。
その家族をどう捉え、どのようにかかわっていけばよいのか悩む専門職は多いと思います。本研修では、対人援助を行う上で必要な「家族支援の視点」と家族を理解し、どう関わっていくかを具体的な「家族面接の技術」を学びならが、過程を追って支援方法を学びます。

≪カリキュラム≫
(1)対人援助における家族支援の視点
・現代社会と家族、
・医療やケアと家族、
・家族支援の視点

(2)家族の理解と支援
・家族のアセスメントと面談スキル
・家族に必要なこと

(3)家族支援の方法
・支援目的と支援目標、
・家族支援の計画立案、留意点

※家族支援を目的にした面談場面を想定ロールプレイなどを行いながら、実践的に学びます。
  

講師プロフィール 山田 美代子

西片医療福祉研究会 代表


東京都リハビリテーション病院、市川市リハビリテーション病院、市川市介護老人
保健施設ゆうゆう、自治医科大学付属病院等で医療ソーシャルワーカーとして勤務後、平成16年7月 西片医療福祉研究会を設立し、保健・医療・福祉・介護分野の専門職のセミナー運営や研修会講師として活動中。東京医科歯科大学および上智社会福祉専門学校、全国社会福祉協議会中央福祉学院にて非常勤講師を務める。
著書:『介助に必要な人間理解と制度の活用』(文光堂2005年)『スーパービジョンとコンサルテーション』など

地図

お申し込みはこちら

このページの上に戻る

© Copyright 2009-2014 Kanagawa Welfare Service Association
All rights reserved.