かなふくセミナー
かなふくセミナー
一覧に戻る

拘縮・褥瘡を防ぐ!ポジショニング・シーティング講座

日程 平成29年9月14日(木) (10:00~16:00)(受付開始 9:30~)
講師 中村 元樹
みんなの訪問看護リハビリテーション
会場 ウィリング横浜 [地図]
〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1
京浜急行・横浜市営地下鉄「上大岡駅」から徒歩3分
対象 福祉・介護・看護関係者及び興味のある方
推奨職員:(初級~中級・介護職/リハ職)
料金 一般:10,000円
法人会員:8,000円
個人会員:8,000円
PDF ご案内チラシ・FAX申込書 [ PDFファイル 3077.2KB]

お申し込みはこちら


高齢者の特徴を理解し、適切な福祉用具選定と拘縮・褥瘡を防ぐポジショニング・シーティングを学びます。本講座では講義だけでなく、各種用具を用いて体験していただく実習を予定しております。動きやすい服装にてご参加ください。

≪カリキュラム≫
【講義】
■拘縮と褥瘡を防ぐためには!?

■拘縮と褥瘡を防ぐポジショニング・
シーティングとは?
■拘縮と褥瘡を防ぐ福祉用具の
種類と選定とは?

【実習】
■ベッド上でのポジショニング・
シーティング
■車椅子でのポジショニング・
シーティング■各種福祉用具を使っての演習

講師プロフィール 中村 元樹

みんなの訪問看護リハビリテーション


都内専門学校を卒業後、介護老人保健施設港南あおぞらに勤務。港南あおぞら勤務時より、拘縮・褥瘡対策の実務に関わり、中央法規出版の「潜在力を引き出す介助」や「写真で学ぶ拘縮予防・改善のための介護」の内容を実践。一般社団法人日本介護技術協会の認定自律介護技術インストラクターとしても技術普及にも関わる。また、翔泳社出版の「現場で使える ケアマネのリハビリ知識便利帖」に一部執筆に関わる。現在、みんなの訪問看護リハビリステーションに勤務し、在宅と地域のリハビリテーションに関わる。外部の活動として、神奈川県作業療法士会の制度対策部福祉用具対策事業班として関わり、福祉用具の普及や情報提供に関わっている

地図

お申し込みはこちら

このページの上に戻る

© Copyright 2009-2014 Kanagawa Welfare Service Association
All rights reserved.