かなふくセミナー
かなふくセミナー
一覧に戻る

認知症や障害特性に合わせた レクリエーション援助の実際

日程 平成29年12月6日(水)10:00~16:00(受付開始 9:30~)
講師 尾渡 順子
介護福祉士、社会福祉士、介護支援専門員、認知症上級ケア専門士
会場 ウィリング横浜 [地図]
〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内
京浜急行・横浜市営地下鉄「上大岡駅」徒歩3分
対象 福祉・介護・看護関係者及び興味のある方 推奨職員:(初級~中級 ・介護職)
料金 一般:10,000円
法人会員:8,000円
個人会員:8,000円
PDF ご案内チラシ・FAX申込書 [ PDFファイル 2916.8KB]

お申し込みはこちら


‐みんなが笑顔に・みんなが元気になるレクリエーションを学びましょう‐
「関係づくりの支援のためのレクリエーション」・「ご利用者の声を引き出すデイのレクリエーション」・「認知症、非認知症の方が混在するデイでのレクリエーション」・「ご利用者の笑顔を引き出すデイのレクリエーション」…
ご利用者全員が積極的に参加することを目指したレクリエーションに触れてみませんか…  
レクリエーションを通じて、高齢者に「楽しみ、喜びをもたらす」ことを実感し、自施設にて実践できることを目的とします。余暇が増えた高齢者にとって、生きがいや張りを感じる機会でもあります。
レクリエーションでは、利用者間の関係づくりの支援や脳の活性化、身体機能維持向上…様々な効果が期待できます。当講座では、全国区で講演実績のある尾渡順子講師より、ご利用者のたくさんの声や笑顔、そして思いを引き出すことを目的としたレクリエーションの展開を学びます。

≪カリキュラム≫
■デイサービスでたくさん
おしゃべりを引き出すコツ

■認知症の中核症状、行動、心理症状
からその人にとっての『レク』を考える

■障害特性、個別性、状態を勘案しての
レクプログラム作成

■重度になっても「みんなの中で笑っている自分」を感じて頂くために…

講師プロフィール 尾渡 順子

介護福祉士、社会福祉士、介護支援専門員、認知症上級ケア専門士


平成15年より介護福祉士としてデイサービスに勤務する一方、インターネット上で全国の
介護職員がレク素材集めや、実践例などを共有できる情報交換ができる場所としてブログ
を開設。デイサービス、老健等に勤務し、平成23年5月より社会福祉法人興寿会教育実
践研修センター所長代理となり、認知症介護レクリエーションを通じて多くの高齢者に
「人と触れ合う喜び」を伝え、介護従事者に「介護技術としてのレクリエーション援助」を
広めている。介護情報誌やメディアにおいて執筆などを手掛ける一方で独自に笑福会を
設立し、インターネット動画などでも自主勉強会を開催し全国各地に介護の輪を広げている。

地図

お申し込みはこちら

このページの上に戻る

© Copyright 2009-2014 Kanagawa Welfare Service Association
All rights reserved.