かなふくセミナー
かなふくセミナー
一覧に戻る

介護保険サービスにおける 多職種連携・チームケア

日程 平成29年11月29日(水)10:00-16:00(受付時間 9:30~)
講師 鷲見 よしみ
一般社団法人 日本介護支援専門員協会 会長   歯科医師、介護支援専門員
会場 振興会セミナールーム [地図]
〒231-0023 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9階
みなとみらい線「日本大通り」駅3番出口(情文センター)徒歩5分
対象 ケアマネジャー  推奨職員:(中級 ・居宅) 
料金 一般:10,000円
法人会員:8,000円
個人会員:8,000円
PDF ご案内チラシ・FAX申込書 [ PDFファイル 2815KB]

お申し込みはこちら


~地域・チームで高齢者を支える仕組みづくりを学びませんか‐
 地域包括システムが重要視される中、高齢者が地域で安心して生活していくためには、各サービスに関わる多様な専門職が、ケアの全体像を把握し、利用者に関する情報を共有しながら、各自の役割に基づき、適切にサービスを提供していくこと。つまり、多職種が連携していくことが必要とされているのです。
当講座では、「ご利用者・ご入居者の尊厳の保持」のために、専門職としての役割や他のサービス内容を再確認し、その中で多職種が連携していく具体的な手法を学びます

≪カリキュラム≫
■高齢者の生活を地域で支えるしくみ
○生活支援のありかた
○地域包括ケアシステムについて
○地域包括支援センターについて
○介護サービスの概要について
■高齢者を支える専門職について
○専門職とは 
○他職種連携の重要性について
■多職種連携とは!?
○専門性・役割への理解
○他職種との関係づくり
○情報共有の手法と地域支援のあり方
■事例検討
○日常生活支援・入退院における事例
○困難事例への対応

講師プロフィール 鷲見 よしみ

一般社団法人 日本介護支援専門員協会 会長   歯科医師、介護支援専門員


昭和63年 すみ歯科医院開業後、医療法人聖仁会すみ歯科医院介護部門:
施設長・介護支援専門員としての経験を積み、山梨県介護支援専門員連絡協
議会会長就任後、を経て、平成25年には(社)日本介護支援専門員協会会長
も兼任。現在は、オーク介護支援センターで勤務しながら、社会保障審議会
介護保険部会、介護保険給付費分科会委員も務める。

地図

お申し込みはこちら

このページの上に戻る

© Copyright 2009-2014 Kanagawa Welfare Service Association
All rights reserved.