かなふくセミナー
かなふくセミナー
一覧に戻る

事例で学ぶ「デイサービス計画書」の作り方

日程 平成29年11月22日(水)10:00-16:00(受付時間 9:30~)
講師 貝塚 誠一郎
貝塚ケアサービス研究所 代 表   介護福祉士・介護支援専門員 
会場 振興会セミナールーム [地図]
〒231-0023 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9階
みなとみらい線「日本大通り」駅3番出口(情文センター)徒歩5分
対象 介護福祉関係者     推奨職員:(初級~中級 ・通所/全般)
介護福祉関係者及び興味のある方   推奨職員:(初級~中級・通所/全般)
料金 一般:10,000円
法人会員:8,000円
個人会員:8,000円
PDF ご案内チラシ・FAX申込書 [ PDFファイル 2253.4KB]

お申し込みはこちら


~介護計画書の必要性とアセスメントの重要性を学ぶ~
介護報酬改定の影響で小規模事業所の閉鎖が相次ぐ中、今後の生き残りのカギは、デイサービス利用者のニーズをしっかりつかみ、病院との連携など地域包括ケアの時代にふさわしいサービスを提供すること。
本講座では、デイサービスの本来の役割を見直し、新しいデイサービスのあり方と自宅での生活を継続できるプランを学び、その介護計画の書き方までを学びます。

≪カリキュラム≫
・・魅力あるデイサービスに向けて・・
◎デイサービスの本来の役割
◎居宅ケアプランと
介護計画書の違い
◎デイサービス計画書の書き方
◎アセスメントの進め方

【事例演習】
デイサービス計画書の作り方・書き方

講師プロフィール 貝塚 誠一郎

貝塚ケアサービス研究所 代 表   介護福祉士・介護支援専門員 


1989年、特別養護老人ホームの介護職員としてキャリアをスタートさせ
る。その後、デイサービス・訪問介護などを経て、2001年よりNPO法人
を母体とするグループに所属し専務理事・取締役として、グループホーム・デイサービス・有料老人ホーム等の開設・運営や職員採用・教育に携わる。並行して執筆や他事業所の運営指導にあたる。この間、面接した人数は3,000名を超える。2008年4月より、現職。主な著書に「あたらしい介護技術の提案~歩行介助・移乗介助編」(日本医療企画)「グループホーム計画書のつくりかた」(日本医療企画)「デイサービス計画書のつくりかた」(日本医療企画)等がある。

地図

お申し込みはこちら

このページの上に戻る

© Copyright 2009-2014 Kanagawa Welfare Service Association
All rights reserved.