かなふくセミナー
かなふくセミナー
一覧に戻る

認知症? それともうつ病? ~正しい理解と適切なケア~

日程 平成29年11月21日(火)9:30-12:30(受付時間 9:10~)
講師 長谷川 洋
長谷川診療所 院長 精神科医
会場 振興会セミナールーム [地図]
〒231-0023 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9階
みなとみらい線「日本大通り」駅3番出口(情文センター)徒歩5分
PDF ご案内チラシ・FAX申込書 [ PDFファイル 2661.3KB]

お申し込みはこちら


高齢者の認知症とうつ病は、二大精神疾患といわれている初期症状が似ており、専門職でも見分けがつきにくい病気です。しかし、この2つの病気は大きく異なり、誤った関わりが病気の進行を早めるだけでなく、うつ病の場合、自殺という重大な結果を招きかねません。
本研修では、介護者が病気を正しく理解し、それぞれの病気の特徴に沿った適切な関わり方を学び、高齢者の方が日々穏やかに過ごしていただくことを目指します。

≪カリキュラム≫
◆認知症とうつ病の基本的理解
病気の説明と治療への支援
◆それぞれの病気の違い
◆日々の適切な関わり方
◆困った行動への対応
◆心に寄り添うケアのコツ
◆認知症とうつ病
併せ持った方への対応

講師プロフィール 長谷川 洋

長谷川診療所 院長 精神科医


1995年、聖マリアンナ医科大学卒業後、同大神経精神科に入局。
2002年から同大東横病院精神科主任医長として勤務し06年に川崎市
中原区に長谷川診療所を開院した。精神保健指定医、日本老年精神医
学会専門医、日本精神神経学会専門医、神奈川県精神神経科診療所協会副会長。

地図

お申し込みはこちら

このページの上に戻る

© Copyright 2009-2014 Kanagawa Welfare Service Association
All rights reserved.