1 事業目的

福祉サービスに関する事業の先進的な事例を発掘して紹介し、特に優れた事例を表彰することにより福祉の現場に光を当てる ことを目的として、神奈川県が実施している、「かながわ感動大賞」と連動して、福祉的活動の意義や素晴らしさ広く周知し、福祉への関心を高めるとともに、 福祉に関する仕事への就業希望者の拡大を図ります。

2 事業概要

(1)福祉に関する先進的な活動事例の発表と表彰
対象:高齢福祉、障がい福祉の事業所の活動
選考:応募いただいた事例から、優秀事例を6事例選定します。
優秀事例について、公開プレゼンテーションを開催し、観客の投票及び審査委員の評価を基にかながわ福祉サービス大賞を決定します。

(2)基調講演等の開催
発表会には、福祉関係の製品展示・販売、アトラクション等を実施します。

(3)優秀事例のホームページ掲載
応募の優秀事例については、抄録への掲載と当振興会ホームページで紹介し周知する。



第6回 かながわ福祉サービス大賞   
        ~「福祉の未来を拓く先進事例」~

エントリー 受付中!  応募期限:2018年8月31日(金)まで

日程:日時:平成30年10月30日(火) 13:30~16:30
会場:関内ホール(小ホール) 神奈川県横浜市中区住吉町4丁目42−1
http://kannaihall.jp/