メニュー

かなふくセミナー詳細

~自分を理解し、他者を理解する~ 対人援助技術研修

概 要

利用者やその家族、職員同士等との関係性は、現場でのケアの質に関わってきます。「なかなかコミュニケーションが取れない」「サービスへの拒否が強い」、「クレームが多い」等、援助の難しい利用者や家族の気持ちをどう理解し支援していくか。本研修では、「自分を知る」・「他人を知る」・「人との関わり方」等、現場での豊かな人間関係を築き、対人援助につなげるための関わり技法を体感学習をしながら学びます。

内 容

≪カリキュラム≫
◇ 「対人援助」とは
◇ 自己開示トレーニング
◇「コミュニケーション」について
◇ ブラインドウォーク、コミュニケーションゲーム
◇「対人援助」ロールプレイング~人の話しを聞く体験~介護現場でのケアの中での聴く力、理解力、伝える力、思考の柔軟性、視野の広さ、落ち着き、自己理解、知識などを高めていきます

介護現場でのケアの中での
聴く力、理解力、伝える力、
思考の柔軟性、視野の広さ、
落ち着き、自己理解、知識などを
高めていきます

施設画像
受付終了
日程 平成30年 5月30日(水)
10:00~16:00 ( 受付 09:30~ )
講師 稲富 正治
会場
  • 振興会セミナールーム
  • 〒231-0023
    神奈川県横浜市中区山下町23番地
    日土地山下町ビル 9F
対象 介護福祉関係者及び興味のある方                               推奨職員:(初級~中級・全般)
タグ
相談支援 全般
料金
  • 一般 : 10,000円
  • 法人会員 : 8,000円
  • 個人会員 : 8,000円
PDF ご案内チラシ・FAX申込書[PDFファイル]
お申し込みの受付を終了しました。
沢山のお申込みありがとうございます。

講師プロフィール

稲富 正治
川崎幸クリニック 臨床心理士

1960年、佐賀県生まれ。駒沢大学文学部社会学科(心理学コース)卒。駒沢大学大学院人文科学研究科心理学専攻修士課程修了。臨床心理士。駒沢大学、厚木看護専門学校非常勤講師。国立療養所久里浜病院、東洋大学学生相談室、川崎幸病院を経て現在川崎幸クリニック勤務。アルコール関連、不登校、慢性疾患者のケア、コミュニケーショントレーニングなどを専門研究分野とする。日本アルコール関連問題学会理事、神奈川県臨床心理士会幹事、主な著書に『面白いほどよくわかる臨床心理学 ストレス社会が引き起こす心の病をケアする手がかり 学校で教えない教科書』がある

アクセス

  • 振興会セミナールーム
  • 〒231-0023 神奈川県 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル 9F
  • みなとみらい線「日本大通り」駅3番出口(情文センター)徒歩5分
  • 電話番号 : 045-210-0788
  • FAX番号 : 045-671-0295
お申し込みの受付を終了しました。
沢山のお申込みありがとうございます。
セミナー一覧へ戻る
トップへ