メニュー

かなふくセミナー詳細

援助職のプロ育成技法・スーパービジョン

概 要

福祉サービスにおいて、充実したサービス提供、専門性・独自性の発揮のためには、「人を支援・援助する専門家」の養成が重要です。その養成プロセスであるスーパービジョンは、職員の指導等において大きな役割を果たします。
本研修では、ティーチング、コーチング等の部下指導にあたる過程での使い分けとともに、スーパービジョンを活用した対人援助職のプロを育成方法を実施的に学びます。

内 容

≪カリキュラム≫
◆スーパービジョンとは
スーパービジョンの定義と3つの機能、人材育成の考え方
◆ティーチング
指示、助言するとき心がけること
◆コーチング
質問、傾聴、承認のスキル、
提案のスキル
◆自立度に応じた指導の有効活用
職員との具体的なかかわり方

※ロールプレイングにて、
そのスキルを体感してください。

アイコン画像
受付終了
日程 平成30年 10月25日(木)
10:00~16:00 ( 受付 09:30~ )
講師 大谷 佳子
会場
  • 振興会セミナールーム
  • 〒231-0023
    神奈川県横浜市中区山下町23番地
    日土地山下町ビル 9F
対象 介護福祉関係者及び興味のある方
タグ
指導技術 上級~管理職
料金
  • 一般 : 10,000円
  • 法人会員 : 8,000円
  • 個人会員 : 8,000円
PDF ご案内チラシ・FAX申込書[PDFファイル]
お申し込みの受付を終了しました。
沢山のお申込みありがとうございます。

講師プロフィール

大谷 佳子
昭和大学 保健医療学部 講師

1994年コロンビア大学教育心理学修士課程修了
福祉や医療の現場の援助職を対象に、コミュニケーション研修及びコーチング研修、スーパービジョン研修などを担当、全国で講演、著書に「対人援助の現場で使える 聴く・伝える・共感する技術便利帖」(翔泳社)「コミュニケーション○と×」(中央法規)ほか

アクセス

  • 振興会セミナールーム
  • 〒231-0023 神奈川県 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル 9F
  • みなとみらい線「日本大通り」駅3番出口(情文センター)徒歩5分
  • 電話番号 : 045-210-0788
  • FAX番号 : 045-671-0295
お申し込みの受付を終了しました。
沢山のお申込みありがとうございます。
セミナー一覧へ戻る
トップへ