メニュー

かなふくセミナー詳細

ラスト♪ソング ~緩和ケア・ホスピスにおける音楽療法~

概 要

看取る側にいる全ての方々に体感してほしい!!

ホスピス緩和ケアの音楽療法の専門音楽療法士、佐藤由美子さんをかなふくセミナーの講演会にお招きしました。
別れの刻が近づいた時、音楽で心を通い合わせ、穏やかに見送った体験談。その時唄われた歌の生演奏と共に、皆様に音楽の力を届けて頂きます・・。

かなふくセミナーが日頃の感謝の気持ちを込めて、無料で開催いたします。大勢の皆さんのご参加をお待ちしております。
※お申込み後、受付券、当日案内等はお送りしませんので、講演会場等をご確認の上、お気を付けてご来場ください
※音楽療法とは、対象者(クライアント)の身体的、感情的、認知的、精神的、社会的なニーズに対応するために、音楽を意図的に使用する療法です。

内 容

(プログラム)
14:00 ~ 受付開始
14:30 ~ 講演開始
    ラスト・ソング♪
~緩和ケア・ホスピスにおける音楽療法~
16:30 ~ 質疑応答
16:45 ~ 書籍紹介
          サイン会
17:00 ~ 閉会

受付中
日程 平成30年 11月15日(木)
14:30~17:00 ( 受付 14:00~ )
講師 佐藤 由美子
会場
  • 吉野町市民プラザ
  • 〒232-0014
    神奈川県横浜市南区吉野町5-26
対象 介護福祉関係者及び興味のある方 (事前申込者)
タグ
その他 全職員
料金
  • 一般 : 無料
  • 法人会員 : 無料
  • 個人会員 : 無料
PDF ご案内チラシ・FAX申込書[PDFファイル]

講師プロフィール

プロフィール画像
佐藤 由美子

ホスピス緩和ケアの音楽療法を専門とする米国認定音楽療法士。バージニア州立ラッドフォード大学大学院音楽科を卒業後、オハイオ州のホスピスで10年間音楽療法を実践。その間、キャンサーサバイバー(がんと共に生きる人)や障がい児との音楽療法、遺族を対象としたグリーフワークも行ってきた。
発表された研究に加えて、アメリカ国内での学会で講義を行うとともに、地域ではセルフケア、グリーフケア、ホスピス緩和ケア音楽療法など、様々なトピックに関するワークショップを行う。セッションでは主にピアノ、ギター、アイリッシュハープ、ネイティブアメリカンフルート、ウクレレ、ボイスを使用。
2013年に帰国し、国内の緩和ケア病棟や在宅医療の現場で音楽療法を実践。その様子は、テレビ朝日「テレメンタリー」や朝日新聞「ひと欄」で報道される。ブログ「佐藤由美子の音楽療法日記」は、現在ハフィントンポスト日本版 とイギリス版に掲載中。
著書に『ラスト・ソング~人生の最期に聴く音楽』(ポプラ社)、最新刊に『死に逝く人は何を想うのか~遺される家族にできること』(ポプラ社

アクセス

  • 吉野町市民プラザ
  • 〒232-0014 神奈川県 横浜市南区吉野町5-26
  • 市営地下鉄「吉野町」駅4番出口徒歩3分
    京浜急行線「南太田」駅より徒歩7分
  • 電話番号 : 045-243-9261
  • FAX番号 : 045-243-9263
セミナー一覧へ戻る
トップへ