メニュー

かなふくセミナー詳細

神奈川県精神障害者ホームヘルパー 現任者研修 テーマ①

概 要

日々の職務の中での困りごととどう向き合っていますか?
利用者のニーズに向き合った時、どう関わっていけば良いのかと、戸惑ったり悩んだりする経験は、誰もが一度はあるのではないでしょうか。
ヘルパーだからこそわかる事、他職種や、仕事ではない方々の視点でわかる事、それぞれの視点からのアプローチを解決の力に。
困り事のリフレーミングで新たな一歩を。
※ この研修は、神奈川県内の精神障害者のホームヘルプサービス事業所の現任スタッフの方向けの神奈川県の委託事業研修です

内 容

・利用者を取り巻く環境と、支援につながる社会資源の見直し。
・日々の支援で、行き詰ら(息詰ら)ないために、多職種連携の仲間達の力を借りると…。
・成功事例、失敗事例を聞いて学ぶ。
・今、直面している困りごとを皆で考えて共有するワーク(事前アンケートあり)。

受付中
日程 平成30年 6月20日(水)
10:00~12:30 ( 受付 09:30~ )
講師 池田 陽子
会場
  • 川崎市国際交流センター第1会議室
  • 〒211-0033
    神奈川県川崎市中原区木月祗園町2-2
    第1会議室
対象 神奈川県内の精神障害者のホームヘルプサービス事業所の現任スタッフ(3年程度の経験がある方)
タグ
障害スキルアップ障害福祉 中級
料金
  • 一般 : 無料
  • 法人会員 : 無料
  • 個人会員 : 無料
PDF ご案内チラシ・FAX申込書[PDFファイル]
備考

神奈川県内の精神障害者ホームヘルパー現任者向け研修です。
受講費用は無料です。

連絡事項

・今回は6月20日の募集ですが、ご案内チラシからFAXでお申し込みの場合は複数日程の選択が可能です。
・ご案内チラシに必要事項をご記入いただき、FAXでお申し込みください。Webからお申し込みの方は連絡事項に「受講の動機」・「実際の支援の現場で直面している困りごと」をご入力ください。(書式は自由です)

講師プロフィール

池田 陽子
神奈川県精神保健福祉士協会 会長

アクセス

  • 川崎市国際交流センター第1会議室
  • 〒211-0033 神奈川県 川崎市中原区木月祗園町2-2
  • 東急東横線・東急目黒線「元住吉駅」下車徒歩 10 分〜12 分
セミナー一覧へ戻る
トップへ